子育ても一段落して、これからは自分のやりたいことをやっていきたいと思うようになっていました。
43歳の主婦の私は、料理が得意で、これを活かしたいと思っていました。
自分の料理をお客さんに楽しんでもらえるような、小料理店でも開きたい。
こんな考えを持つようになっていたのです。
ドラマ【相棒】の中に出てくるような、小さなお店を自分で経営したい。
こんな考えになっていました。
接客自体も嫌いではありません。
人と、お話をすることも好きです。
大好きな自分の得意料理を食べさせてみたい。
喜んでもらいたいと思うようになったのですが、もちろん現実的な部分を考えなければいけません。
小料理店を開くために必要なお金、調べてみたら莫大でした。
何とか抑えても200万円。
平均的な金額で言えば600万円なんだそうです。
もちろんお店の経営を、うまく続けられるわけでもないのです。
事情があり閉店して、大きな借金を作ってしまうことも怖い。
だから踏み出せないでいました。

 

 高校時代の友人から連絡がきて、久しぶりの待ち合わせ。
その時、衝撃的な言葉を聞きました。
パトロンを作ったと言い出したのです。
最初に聞いた時、援交や愛人契約なのではないか?と思ってしまいました。
でも彼女の話すパトロンの意味は、全く違うものだったのです。
友人の言うパトロンの意味は、肉体関係なしで資金提供してくれる人のことだったのです。
お食事デートをすることで、資金を得られて、雑貨店を開業しようと思っていると言い出したのです。
本当に驚きました。
エッチな関係がないのに、莫大なお金を支援してもらえるのですから。
パトロンの意味が分かって、もしかして私にもチャンスがあるかもしれないと思えて仕方がなくなりました。
パパ活とは全く違う金額を提供していただける。
夢の小料理屋を経営するための、開業資金を提供してくれる。
お金くれるパパと知り合いたい!
とても素直な感情が湧き出してきたのです。
どのようにしたら、そんな方と知り合えるのか。
パパ活以上の関係は、どうやって探したのか?
とても気になりました。

 

 友人の語ったパトロンの意味は、私に大きな衝撃を与えると共に、希望を与えてくれました。
自分自身でも、お店を開いて料理を披露したい。
その資金には、とても手を出すことが出来ない状態で悩んでいました。
でも、友人が言うところのパトロンを作ることで、大きな援助をしていただけるのです。
パトロンとは女性の夢を応援してくれる、とても素晴らしい男女関係なのです。
この関係を聞いて、心をトキメかせてしまいました。

 

 出会い探しはインターネットなのだそうです。
ただし、インターネットの世界は危険が付き物。
気安い気持ちで、無料のサービスを使うと痛い目に遭ってしまうと言われました。
Twitterや愛人募集掲示板は、確実に利用しないほうがいいと言われました。
無料で利用者も多いから、出会いが探せそうな雰囲気を感じます。
でも違うのだそうです。
匿名性が高く無料だと、悪質な利用者が多くなってしまうのだそうです。
ヤリ目とか詐欺目的で、大変危険だと言われてしまいました。

 

 ネット上で安全に出会いを探せる場所は、少しだけあることが分かってきました。
友人が、一生懸命に探して見つけ出したのが、安全な大手の出会い系サイト。
ハッピーメールやJメールは、とても安全で嫌な思いをすることもなく、相手を探し出すことが可能なのだそうです。
利用者もたくさんいるから、サポートしたい男性探しにも最適だと言われました。
男性は有料サービスになるけれど、女性は無料で相手募集が可能なのだそうです。
余計な出費がない、しかも安全で快適なサイトだから、ぜひ利用したほうがいいと勧めてくれました。

 

 パトロンの意味が分り、明るい気持ちになってしまっていました。
サポートしてくれる男性がいる。
男性を探せる安全なサイトも分りました。
あとは登録して、活動をするだけになりました。

 

 

名前:園香
性別:女性
年齢:43歳
 子育ても終わり、自分のやりたい人生を送ろうと思うようになりました。
料理が得意な主婦の私、小料理店を開業したいと考えていました。
誰もが納得する料理は作れます。
ですかお店を開くとなると、とてつもなく大きな金額が必要でした。
やはり夢のまた夢なのか?
諦めの境地の時、パトロンというのを知りました。